おやつはさっき食べたでしょ

書き留めないと忘れちゃう。

Windows10でゲストアカウントを使う

Windows10でゲストアカウントを追加したいなーと、Windowsの設定→アカウントって進んでユーザを追加したら、権限で [ユーザー] と [管理者] しか選べなかった(´・ω・`) 

  • ビルトインの Guest アカウントを有効にするといろんな不具合が発生したん。
  • 任意のユーザを追加してから Guests権限のみに変更にすると幸せになれたん。

以下そのやり方備忘。

  

解決した方法

 

ユーザ設定の起動
  • [Winキー] + [X] を押してコンピューターの管理を選ぶ
  • 左ペインで [ローカルユーザーとグループ] を開き、[ユーザー] を選ぶ
ユーザーの追加 
  • 右ペインの何もない部分で右クリックして [新しいユーザの追加]
  • ユーザー名を入力、あとはなにも入れない(パスワードが必要な場合は、適宜入力)
  • [ユーザーは次回ログオン時にパスワードの変更が必要] のチェックボックスを外す
  • [作成] を押す 
ユーザ権限をゲストレベルに変更
  • 新しく追加したユーザを選択、右クリックして [プロパティ]
  • 開いたプロパティウインドウで "所属するグループ" タブに移動して、[追加]
  • 開いたグループの選択ウインドウで [詳細設定]
  • もういっこ開いたグループの選択ウインドウで [検索] 、検索結果から[Guests]を選択
  • 最初のグループの選択ウインドウに [Guests] グループが追加されるので、[OK]
  • プロパティウインドウ "所属するグループ" で、[Users] を選択して [削除]

 こんで、Guest権限だけ持ったユーザが爆誕。

 

Guestユーザに、いろんなファイルをイジられないようにする

これで作ったユーザーはゲスト権限しかないから、設定などにはアクセス出来ないけど、
HDD上のファイルにはフルアクセスできちゃう。(*ノω゚)ゝイヤン

 

アクセス権を設定する
  • エクスプローラーで、Guestsアカウントにアクセスして欲しくないフォルダ、またはドライブを選択する
    (ドライブ選ぶときは、Dドライブとかね。システムのCドライブ全体を選ぶとゲストがなんも出来んくなるんよ)
  • 右クリックしてプロパティ
  • "セキュリティ" タブに移動、[編集] を押して "アクセス許可" のウインドウを開く 
  • [追加] を押し開いたグループの選択ウインドウで [詳細設定]
  • もういっこ開いたグループの選択ウインドウで [検索] 、検索結果から[Guests]を選択
  • 最初のグループの選択ウインドウに [Guests] グループが追加されるので、[OK]
  • アクセス許可ウィンドウに追加された [Guests] を選択し
    下のアクセス許可(P) の囲み  [拒否]列の [フルコントロール] を押す
    (拒否列が全部選択になる)
  • [OK] か [適用] を押す

ε-(´∀`*)これで安心